ゴチャゴチャしがちな紙雑貨は、透明ポケットのファイルを使って収納すれば、見やすく生活空間もすっきりします。

目からウロコ!効率的な収納方法
目からウロコ!効率的な収納方法

紙雑貨のファイル収納で生活空間をすっきりさせる

限られたスペースしかない生活空間で、頭を悩ませるのが収納です。
服や鞄などの大きなものもさることながら、細かい紙雑貨なども収納に悩むものです。
特に、収集癖のある人は大変です。
例えば旅の思い出になるような写真やパンフレット、切手やはがきなどはすぐにゴチャゴチャしてしまいます。
まとめて袋に入れておくと、いつどこで入手した物なのか、すぐに分からなくなってしまいます。
そうならないために、保存しておきたい細かな紙雑貨は、入手したらできるだけ早いうちに整理して収納したいところです。

ポストカードやショップカードなど、カード類は透明なポケットが四つ程度に仕切られたファイルを利用すると便利です。
ポストカード用、ショップカード用というようにファイルを初めから分けておくと、後で探しやすくなります。
旅の思い出など、日付けを残しておきたいものは、メモ欄が付いたポケットアルバムを利用するのも一つの手段です。
写真以外の紙雑貨でも、収納できそうなものはポケットアルバムに収めてしまえばすっきりします。
残しておきたい包装紙などは、仕切りのない透明ポケットに入れると良いです。
ファイルに収めてしまうと、場所を取らずに収納することができます。
後でコレクションや旅の思い出を見たくなった時も、分類されたファイルなら、さっと取り出して見られます。
ファイルをシールなどで飾り、おしゃれな雑貨に変身させてしまうのも素敵です。
紙雑貨を上手に分類、収納して、生活空間をすっきりさせましょう。

Copyright 2017 目からウロコ!効率的な収納方法 All Rights Reserved.